soleil diary

MORI WORKING LAB

f0084795_235658.jpg今日は昨年9月、約4千万円を掛けて森ビルさんが作った実験空間「MORI WORKING LAB」を見学してきました。

以前は頻繁に来ていたこの六本木ヒルズも、久しぶりに来ると迷います。
待ち合わせの車寄せに行くにも、右往左往してしまいました。

さて、マスコミで結構紹介されているこのラボ、
個人用面積を3割減らし、共有面積を8割増加。
2時間を上限に、好みの席を予約するシステムを導入。
ブラインストーミング用の残響音がある会議室と、報告や決定の為に残響音を減らした会議室、
などなど。
すごかったです。
昔と今では働き方が違うのに、ワーキングスペースのレイアウトはどうして変わらないのか。

オフィスの照度は通常700ルクスと言われているが、本当にそれだけ必要なのか。
各自が使うPCH、その画面自体が発光しているのに。

それぞれが携帯電話を持っているのに、固定電話、そして固定机の必要性はあるのか。

みんなが自分の好きな場所で仕事をしたら、もっと部署の垣根がなくなるのでは?
ゾーン毎に必要な照度を用いれば、もっとCO2が削減できるのでは?

仕事の生産性を高めるためのどうしたらよいかという、森ビルさんの取り組みは
見ていてとてもワクワクしました。
日々進化しているようで、これから私達の働き方がどう変わっていくんだろうと
とても楽しみです。
[PR]



by my50109 | 2010-02-23 23:05 | work

Yahoo! blogからのお引越し
by my50109
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

メモ帳

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧