soleil diary

要介護者施設とレモン牛乳

今日は朝からほぼ終日、埼玉で老人ホームの打合せをしていました。

この仕事は新築物件でなく改修のお仕事なので、
既存の建物をみながら問題点洗い出したり、スタッフさんの希望を聞いて、
設計さんは構造や細かな棚の位置などを、
私はインテリアの色彩計画や内装材を検討します。

みなさん予算を無視して好きなこと言ったりするので調整が大変だけれど、
個人的には現場の声が一番大切だと思うので、一生懸命ヒアリングさせていただきます。

それにしても、この物件は要介護施設※
つまり介護が必要な人たちが入居しているので、
痴呆の人たちが騒いだりしてて、スタッフさんは忙しそうで、、、
とても大変そうです、、、。

先週見学した高級シニアレジデンス、
つまり自立者向けの老人ホームとは全然違います。

そして、「老いる」ということを考えてしまいました。

いずれにしても、私は自分の仕事をしっかりやって、
つまりインテリアでみなさんが快適になれるよう貢献したいな、って思います。

さて、帰り道に立ち寄った埼玉のサービスエリアで
なぜか栃木の名産品?「レモン牛乳」を発見。f0084795_1112722.jpg
以前栃木のオーボエ吹きのMちゃんが話していたのを思い出し、
思わず買って飲んでみました。

甘いです。子供が好きそう。

グッツも色々売ってました。f0084795_111455.jpg


※ちなみに、要介護度は、
「要介護状態とは言えないが社会的な支援を要する」状態(要支援)から、
「過酷な介護を要する」状態(要介護5)まで6つのランクに分かれていて、
介護保険では、この心身の状況に応じて、利用できるサービス(介護給付)の量が
決定されたり、給付額の上限が決まります。

要介護のランクは以下の通りですが、人の状態というのは一日の中でも
振れ幅もあるし、調査員の判断も難しいようです。

要介護1
生活の一部について部分的介護を要する
食事・排せつ・衣類着脱MPいずれもが概ね自立しているが,一部介助支援を必要とする


要介護2
中程度の介護を必要とする
食事・衣類着脱はなんとか自分でできるが排せつは介護者の一部の介助を必要とする


要介護3
重度の介護を必要とする
食事・衣類の着脱のいずれも介護者の一部に介助を必要とする。排せつには全面介助がある


要介護4
最重度の介護を必要とする
身体状態は様々であるが,食事・排せつ衣類着脱のいずれにも介護者の全面的な介助を必要とする
尿意,便意が伝達されていない


要介護5
過酷な介護を必要とする
寝返りをうつことができない寝たきり状態であり,意志の伝達が困難
食事・排せつ・衣類着脱のいずれにも介護者の全面的な介助を必要とする
[PR]



by my50109 | 2010-09-14 01:26 | work

Yahoo! blogからのお引越し
by my50109
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メモ帳

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧