soleil diary

東京タワーからTokyo American Club、そして深夜2:30・・・

給料日と金曜日が重なった25日は、お仕事関係で、会社の人で東京タワー「江」展の関係者御披露目会に行ってきました。

東京タワーっていつ見ても綺麗で、スカイツリーに押されつつあっても私は大好きです。
頑張れ日本電波塔株式会社f0084795_23245447.jpg
ちなみに上の写真、私が去年パリで撮影したエッフェル塔に、気持ち似てません?f0084795_2325522.jpg
「江」展の入り口は大奥への入り口?無料なので、そういう意味では他のオフィスビルが開催している企画展よりも良くできていると思いました。f0084795_23273845.jpg
その後は、「江」展にいらっしゃっていた人(Tさん)と会社の人と3人で飲み会?接待??

でもそのTさん(すごく控え目でレディーファーストで御育ちが良いおじさま)がamerican clubの会員で、完成して間もないtokyo american clubに連れて行っていただきました♪f0084795_23332794.jpg
なぜかロシア大使館の裏にあるアメリカンクラブ。すごく素敵でした。

「1928年(昭和3年)、在日アメリカ人と日本人のための会員制社交クラブとして設立された。1941年(昭和16年)に大東亜戦争(太平洋戦争)が始まると閉鎖されたが、日本の敗戦後まもなく再開された。
1975年(昭和50年)には麻布狸穴町(現在の麻布台)にクラブハウスが建設されたが、同地はかつての南満州鉄道(満鉄)東京支社の跡地である。
現在は現外務省認可の特例社団法人として運営されており、東京都港区麻布台に複数のレストランや宴会場、プールやボウリング場、図書館などの会員用の設備を備えたクラブハウスを構えている。また、会員向けの文化プログラムや、カブスカウト、ボーイスカウト、各種子供や大人向けプログラムなどが用意されている他、夏季には会員以外でも出入り自由な盆踊りが行われる。
現在、アメリカ人と日本人を中心に52ヶ国に及ぶ約5,000名のメンバーと約12,000名の家族会員が所属している。なお、会員になるためには現会員2名の推薦を受けた上、審議会による英語による面接を受ける必要がある。」
by wikipedia

ちなみにお料理はアメリカンでしたが、美味しかったです。
月会費を払ってるって言ってたけど、いくらなんだろう、、、。
森ビルさんのヒルズクラブは確か年会費100万円くらいだったけど、それよりずっと敷地は広いし、会員になるのは難しそうです。

その後は南麻布-広尾-赤坂とどれもとても素敵なbarを梯子し、気付けば深夜2:30。
最後のbarでさすがにマダムが眠くてへろへろになっている私を不憫に思って下さり、おじさま二人を置いてタクシーに乗せて頂きました。
(そんな時間でも赤坂は人が多くてびっくり!景気も回復か?!単に給料日の金曜だからか??)

楽しかったけれど疲れすぎて、翌日起きたら昼の12時で、最近春用に衣替えしたうちのカーテンを通したメランコリックなカラーが部屋を満たしていました。f0084795_23415188.jpg
それにしても、タクシー代もらいすぎです。会社を出る時よりもお財布の中身が増えてますよ。
[PR]



by my50109 | 2011-02-27 23:43 | work

Yahoo! blogからのお引越し
by my50109
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

メモ帳

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧