soleil diary

今日のお仕事/カーテンブック

今日はデザイナーズマンション向けにお薦めするカーテンの専用ブックを作ってました。
お客様から「お洒落に作って!」と言われていましたので、装丁もちゃんと高級感と素敵さが感じられるように作りました。

ちなみにブックの中に入れる点数はドレープ15点、レース5点と決まっているので、ターゲットに合う、ベージュやグレー系のシンプルで良る色柄を中心にピックアップしました。ただ、それだけではバリエーションが乏しい印象になるので、さらに1~2点、おっと目を引くようなカラーやデザインのものを加えます。

でも、こういうインパクトのあるものって、印象には残りますが、実際に家にかけるとなると「どうコーディネートしていいかわからない」とか「すぐに飽きそう」とかいって、手に取ってもらえても結局実際には購入してもらえないんですよね。

自分の洋服にはたくさんお金をかけて季節毎に色々コーディネートを楽しむことができるのに、どうしてインテリアにはあまりお金が掛けられないし、一度選んだら何年も同じものを使い続けるのかな、と、ちょっと残念です。
一度選んだらボロボロになるまで何年も(時に何十年も)同じものを使い続けるのかな、と、ちょっと残念です。
日本の個人邸におけるインテリアの質がもっと向上して欲しい。

市場には手ごろな生地もたくさんあるので、その5千円のシャツの代わりにカーテンとおそろいの生地でクッションを作って、その2万円のワンピースの代わりに春夏用のカーテンを買ってほしかったりするんですけどね。
さらに言えば、お洋服は毎日着れないけれど、カーテンは毎日見ますよ(^^)
[PR]



by my50109 | 2011-03-02 00:27 | work

Yahoo! blogからのお引越し
by my50109
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

メモ帳

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧