soleil diary

うちの親へのあいさつ

明後日の日曜日、彼とうちの実家へ挨拶に行ってきます。

この挨拶の日程、実は前から決まっていましたが、直前になって、私が「やっぱりやめたい」と言いだしまして、はい、すみません、、、。でも、観念して行く、というか挨拶に来てもらうことにしました。

幼馴染のT氏からは「お前ほんとにめんどくさいなー」と言われ、会社でこの話をしたら、「えー!ひどすぎる!!私が逆のことされたらすごく怒りますよー(>_<)」の反応。

ですよねー。
女子の実家に挨拶に行くのに、その1週間前に彼が「やっぱり行けない」とか言ったら、両親巻き込んで揉めそうです、、、。

先週からメールで私が渋りだし、週末に会ったときに「実家に来てもらうの延期したい」と言った時には、さすがの彼も呼吸が早くなっていましたが、私が結婚したくない理由を一つ一つ聞きだし、その解決策を言ってくれて、それでも渋る私に納得し、火曜日は延期させたことを謝る私の頭を撫でながら「大丈夫」と優しく言ってくれた彼を思うと、もういいかなぁ、、、と。

子どもができるまでは週末婚でいいし、子どもができても働きたければまた週末婚に戻ってもいい、子どもは自分(つまり彼)が診療後に託児所に迎えに行くし、それか、うちの両親、もしくは彼の両親の協力を仰ぎ、地元の行事にも参加したければ自分が出るから出なくていい、それで周りから文句を言われても、ちゃんとかばってくれるそうです。

会社の女の子曰く「それ、どうしても結婚したい彼に上手く丸めこまれてませんか?どうせ子どもができれば変わるだろうって思ってますよ」だそうですが(その通りかもしれません)、「やっぱり実家に来てもらえませんか」と伝えたときの彼の喜び様は今までに見たことがなかったし、当初「私が会社を辞めて静岡に来るものだ」と思っていた彼からすれば、随分頑張っていると思います。
A君の「myさんは彼の問題さへ無くなれば全て幸せですよね?」という言葉が最後まで気になりますが、とにかく挨拶には行ってきます。

遠く離れた人と週末婚するなんていったら、会社はどう判断するかしら、、、。出産育児も現実味が帯びてくるし、人事的な期待値は下がるんだろうなぁ。当分これ以上の昇級昇進はないだろうし、「キャリアとしてプラス」の配置換えはないだろうなぁ。



まじめな日なので、シャイニーなネイルは一応控えて、今日落ち着いたグレーベージュのネイルに変えてもらいました。
f0084795_23373230.jpg
ピアスは先日のトルコで買った、シルバーとムーンストーンのもの。
明色のピアスを探していたので購入しましたが、調べてみるとムーンストーンは古代から、悪霊を祓い、予知能力を高め、ストレスを和らげ、愛をもたらすと信じられているそうです。

どうか幸せな未来をもたらしてください。
[PR]



by my50109 | 2011-05-20 23:16 | with him

Yahoo! blogからのお引越し
by my50109
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

メモ帳

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧