soleil diary

宵の口(赤坂)

金曜日は、彼と彼のところにマニラから研修に来ている女性と
3人でご飯を食べました。
硬くないイメージの和食やさんが希望ということなので、赤坂にある「宵の口」へ。
ここは、天皇家にも帯をお届けしたことがあるという
「結帯本家喜寅屋」の建物を改装したところです。
建物には小さな中庭があって、私たちはその中庭に面した和室に
席を用意していただきました。
畳張りですが、掘り机になっているので正座が苦手な外人さんでも大丈夫です。
建物全体のイメージはくすんでいて、天井も低く、私の祖父の家のようでした。
(ちなみに赤坂の和食といってもここはそう高くありません。
 コースで4,500円~あります。特に和室の席料も取られません。)

ここは鳥のお店ですが、二人とも生の鳥肉でも
ポン酢と一緒にさらっと食べていました。
箸の使い方も上手です。
ただ、お茶漬けを「ずずっ」と音を立てて食べることにはとても抵抗があるようで、
それについては最後まで静かに食べていました。

彼女いわく、日本にきて驚いたのは、マックのようなファーストフードでの
ごみ分別ということです。

マニラでもイギリスでも、FFで自分ではごみを下げないし、
ましてやあんな大規模な(?)な分別はないそうです。
確かにアメリカでもごみは何でも一緒だったような・・・
いやいや、それは地球に良くないですよ!
[PR]



by my50109 | 2006-08-13 11:36 | restaurant

Yahoo! blogからのお引越し
by my50109
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

メモ帳

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧