soleil diary

BEIGE TOKYO@銀座

f0084795_22471598.jpg今年はクリスマスイヴが祝日ということで、
銀座のBEIGE TOKYO
クリスマスランチを頂きました。

クリスマスは彼におまかせなのですが、
案の定出遅れて、ディナーはいっぱいだったそうです。
ただ、私としてはランチのほうが量が抑え目なので
ちょうどいいです。食事の後もゆっくりできますし。

さてこのBEIGE TOKYO、
名前通りのベージュカラーで店内がまとめられた
とても居心地の良いレストランでした。
f0084795_23474765.jpg窓からの景色は×ですが、
ミシュランの1つ星を得たフレンチで、
とても美味しいかったです。
特にメインの黒毛和牛フィレ肉と
黒トリュフ風味の野菜添えが美味しかったな。
ちなみにディナーでは、事前にお願いをすれば
シトロエンC6で送迎してくれるそうです。優雅ですね。

f0084795_23494534.jpgところで、ミシュランで紹介されたレストランというと、
「所詮成金が行くところでしょ」なんて声が
返ってきそうですが、本当にそうでしょうか。

時間のないときにお店を探すには便利で、
星がついているということで安心が得られます。
ましてや私の彼のように土地勘がなく、
あまりお店を知らないけれどいいレストランに行きたい、
という人にはとても便利な本だと思うんだけどな。

外に出てみれば、街はクリスマスを楽しむ人でいっぱい。
写真はミキモトのクリスマスツリーです。
f0084795_231857100.jpg今年はカラフルな電飾で、心がほんわかするような、
温かみのあるツリーでした。

帰り際に、ミシュラン二つ星レストラン「ロアジス」の
パティシエ、Francois Raimbaultさんが
レシピ監修したというケーキを
ANAホテルで受け取って帰宅。

ほのかにゆずの味がするケーキを食べながら
ゆっくりとテレビを見る予定がここで問題発生。
見たい番組が食い違います。
彼は録画したドラマThe Officeを観たいといい、
私はオジサンズ11の特番が観たい。

最初はThe Officeを見ましたが、あの~、その~、
そんなに面白いでしょうか?
彼は「イギリスで大ヒットだった」とか
「このカメラポジションが独特で、こにいる感じがする」とか、
「すごく人気が有ったからアメリカでもリメイクされた」
とかいって、いかにいい番組かを説明していましたが、
やっぱり海外のコメディが理解できません。
(そういえば、先日スティーブンキングのCELLを読んだけど、
 そこに登場する数多のギャグも、私には少々鬱陶しかったし。。。)

というわけで、オジサンズ11に変更してもらったのですが、
彼には表面的なことはわかっても、内容が全く理解できず、
その都度、「彼女はどうしてTVに出てるの?」(川島なおみのこと)
「どうして47歳なのにあんな化粧ですか?」
「ネットカフェ難民てなに?」「彼は誰?」(東国原英夫知事のこと)
などなど、逆に質問攻めにあい、どうも集中できなかったのでした。
[PR]



by my50109 | 2007-12-30 00:13 | restaurant

Yahoo! blogからのお引越し
by my50109
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

メモ帳

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧