soleil diary

<   2007年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧




明日は演奏会、そして本番なんとか終了

どうなるのかしら、、、
最後の練習で何回か曲が止まったんだけれど、、、(^^;

ちなみに、明日の花束贈呈に、私の妹が借り出されました。

今回は歌手さんたちもいるので花束係が3人必要。
人が足りなくなってしまったんです。

「本番を舞台袖で聞ける機会なんてめったいにないから♪」
と説き伏せましたが、
手順を間違えないかとちょっと不安だったりして。

*****

先ほど打ち上げを終えて帰宅しました。

マーラーは難しかった。。。。

どうなることか、と心配したけれど、やっぱり色々事故がありまして、
それでも何とかなったのは、、、、ソリストが素敵だったから、、、?(笑)

歌、本当にきれいでした。

大地の歌は2楽章がタチェット(自分の出番無し)だったので、
リハのときに客席で聴いたのですが、
ホールに満ち溢れる歌声は、この世のものとは思えないほどの
美しい響きで、本当に癒されました。

できればそのまま客席で聴いて、眠りに落ちたいと本気で思いました。

10番は、アダージョの難しさをひしひしと感じ、
大地は、度重なる事故で、
10年ぶりくらいに途中(5楽章)で止めたい、と思いました。

アンケートを見る限り、こんな大曲をよくやった、と
ご満足の声が多数だったので安心はしましたが。

ちなみに、妹の花束贈呈は姉的にどきどきでしたが、
問題なくやり遂げていました。
史上初の姉妹で同じ舞台に立った瞬間でした(笑)
[PR]



by my50109 | 2007-10-14 01:58 | flute

「ティファニー」展@東京都庭園美術館

f0084795_011253.jpg先週の土曜日、東京都庭園美術館(写真左)で開催中の
「世界を魅了したティファニー 1837-2007 The Jewels of TIFFANY」
に行ってきました。

この日は展示会の初日でしたが、どうしてもこの日に行きたい理由がありました。

それは、TIFFANY&Co.のアーカイブでディレクターとして働く、
アナマリー・V・サンデッキーさんの記念講演が有ったからです。

演題は「ティファニー その歴史と魅力」。しかも1時間半。
内容は面白かったです。特に質疑応答が。

宝石のイメージでいえばアメリカよりもフランス。
例えばカルティエのほうが老舗と思われがちですが、
実はそのカルティエよりも、ティファニーのほうが10年古いそうです。

日本では、クリスマスのティファニーショップに若い男女が溢れているように、
若者のブランドというイメージがあるようだけれど、それだけではないんだと。

そして、ティファニーは常に新しいデザインに挑戦しつづける会社だと話されていました。

f0084795_0312830.jpgたとえば他の宝石業界が、今で言うアンティーク調のジュエリーを作っていた19世紀に、左写真のような写実的なデザインを作ってそれが大ヒットしたことなど。

そしてアメリカ人は今、世界から批判されることも多く、
その理由も理解できるけれど、こうした前進を恐れることなく
挑戦する精神を、やはり誇りに思うんだ、と。

それまではお決まりのスライドを見ながらレポートを読むだけというものでしたが、
質疑応答ではアナマリーさんの個性とティファニーへの情熱を
思い切り見せていただきました。
上手くいえませんが、大変魅力的な女性で、
さすがティファニーのディレクターだけあるなぁ、という感じ。

ちなみ「ティファニーのライバルはなんですか?」という質問に対しての答え、
何だと思いますか?

しばらく考えての答えは「愛の欠如」。
「愛がなくなれば、男性は女性に宝石を贈らなくなるから」だそうです。
「日本では恋人がいない人が多くなってきているらしくて、気がかりです」
と笑いまでとっていました。

f0084795_0175421.jpgとても美しく貴重な宝石を、庭園美術館というとても雰囲気のある場所で見ることができる大変素敵な展示会だと思います。
ロンドンからスタートして世界を巡るこの展示会。
2カ国目である日本は12月16日まで開催で、次は別の国に行くそうですので、機会があれば行ってみてください。

写真左は今回の目玉の一つ、'Bird on a Rock'。
128.54カラットという世界最大のイエローダイヤモンド
と、その上にとまる鳥さん。眩しかったです。

以下は'Bird on a Rock'の説明。
別のサイトから引用させていただきました。
The Tiffany Diamond weighs 128.54 carats and is in a cushion cut. Perched on it is a gem-encrusted bird known as the "Bird on a Rock," designed in the early 1960s by Jean Schlumberger. The bird is gold and platinum with white and yellow diamonds accented by a ruby eye.

"It's the largest diamond on public display in the United States," said Jeffrey E. Post, curator of gems at the museum. It's more than 2 1/2 times the size of the famed Hope Diamond, which weighs in at 45.5 carats.

"It's on summer vacation," Fernanda M. Kellogg, president of the Tiffany & Co. Foundation, said of the loan. The stone is priceless, she said.

It has been worn only twice, once by a Rhode Island socialite and once by actress Audrey Hepburn in a promotion for the film "Breakfast at Tiffany's," said Linda Buckley, a Tiffany vice president.

Post said displaying the gem is part of a celebration of the foundation's endowment to the museum, which allows it to purchase gems to fill in its collection.

The Tiffany Diamond's 82 facets are 24 more than a traditional brilliant cut diamond, a step intended to maximize the sparkle -- called fire in diamonds.

Discovered in South Africa in 1877, the stone was purchased by New York jeweler Charles Tiffany. His gemologist, George Frederick Kunz studied the gem for a year before beginning to cut it --reducing it from 287 carats to its current size.

f0084795_1123645.jpg展示会とは無関係ですが、
これ、美術館の入り口にいる獅子。

この子が持っている鞠の中の玉、


動くんです。

芸の細かさにまたまた感動しました。
[PR]



by my50109 | 2007-10-14 01:07 | museum

Concombre@渋谷

f0084795_011439.jpg金曜日は外苑にあるお客さんの所で打合せ。
11時(昼)からだったので、
打合せの後は営業さんと一緒に、
渋谷にあるコンコンブルでランチを食べました。

ここへは6年程前に一度、
夜に来たことがありますが、
リーズナブルで良い意味で騒々しくて
「パリの定食屋さん」という雰囲気です。


f0084795_0161597.jpgランチはこれで1,000円。
デザートもついてコーヒーもおかわり自由
と、かなりお徳。
銀のトレーに銀食器で出てくるのが楽しかったな。味はもちろん美味しいですよ。

打合せの前に、麻布にあるナショナルインテリアのショールームに寄り道。


f0084795_02774.jpgここは1階がスーパーになっています。季節柄ハロウィン関係の商品も沢山。
つい大きなかぼちゃを買っちゃいました。

本当は底からナイフをいれて目や口をくりぬいて、キャンドルを灯すんですが、そこまでできるかな。とりあえず、目と口を黒い紙で作って貼ってみました。
[PR]



by my50109 | 2007-10-10 00:28 | restaurant

京葉線の眺めって好き

寒い…。一昨日は30℃あったのに、いきなり10℃も下がると悲しくなります。

今週末は本番前ということで、土日ともに新木場でオケの練習でした。
移動には京葉線を使ったのですが、私はこの京葉線からの眺めが大好きです。

f0084795_0333329.jpg千葉方面からだと、建設ラッシュのマンションに、
建築を学んだ人なら一度は目にする
曽根幸一・環境設計研究所の幕張ベイタウン
(写真左)と幕張新都心の高層ビル群、

そして次々と現れる日本を代表する
企業の大型倉庫が終わると、
夢の世界のディズニーリゾート、さらには
葛西臨海公園の大観覧車が見えてきます。

こんなに景色がめまぐるしく変わる路線は、他に無いんじゃないでしょうか。

夜は、運がよければTDLの打ち上げ花火が見ます。
さらにお勧めは、早朝の京葉線。
途中に何度も見える東京湾に、朝日が反射して黄金色にきらめく景色はとっても素敵です。

ところで、幕張地区を舞台とした作品がこんなにあるって、知りませんでしたよ。
ていうか、「おれがあいつであいつがおれで」って何?
TVをあまり見ないので、さっぱりわからん(^^;

「ゴジラVSメカゴジラ」
「ゴジラ2000 ミレニアム」
「明日があるさ THE MOVIE」
「ショムニ」
「お金がない!」
「ぼくらの勇気 未満都市」
「おれがあいつであいつがおれで」
「太陽の季節」(主演・滝沢秀明)
「バスストップ」
「summer FM」(GLAY)
[PR]



by my50109 | 2007-10-01 00:50 | flute

Yahoo! blogからのお引越し
by my50109
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

メモ帳

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧