soleil diary

<   2008年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧




演奏会

f0084795_23435064.jpg昨日、日曜日は演奏会でした。
実は、自分の演奏会に人を誘うのって、
いつも躊躇してしまいます。
「クラシックの演奏会なんて、
誘ったら迷惑じゃないかな。
ただでさえ忙しいだろうし、、、」って。
断りににくくて、気まずい気持ちに
させちゃったらどうしよう、ってつい思ってしまって
今回も直前まで人を誘えませんでした。

写真は、そんな直前のお誘いにもかかわらず
来てくれたお友達からのプレゼント。
ハロウィンのフラワーアレンジメントが
季節感満載でとてもかわいらしいです。

でもでも、次回は手ぶらで来てね。
来てくれるだけで十分嬉しいのです。
f0084795_23433649.jpgさて、演奏会の後は友人とホール近くの北斎茶房
でおいしい甘味をいただきました。

写真は季節限定の月見パフェ。
栗・柿といった秋の果物と抹茶寒天の
甘すぎないパフェで、女の子気分満喫です。

そして、女子3人の止まる事ないお喋り(笑)。
というか、私がずっと仕事の相談とも愚痴とも判断付かない話を、思い切りさせてもらっちゃいました。
こんなに仕事のわだかまりを話せたのは初めてで、
すごくすごく爽快な気持ちになりました。
友人達よ、申し訳ない、そして本当にありがとう!
f0084795_2344066.jpg家に帰ると、今度は母がどこかのイベントで摘んできたというコスモスが花瓶一杯に生けられていて、なんとも言えないふんわりとした優しい気持ちになりました。

そして今日は月曜日。
今日も次から次へと引継ぎ、振り分け、管理のお仕事ですが、頑張ります。
[PR]



by my50109 | 2008-10-21 00:05 | flute

意見を聞こうとすればするほど、八方塞になっていくような、、、、

上司から、今後のスケジュールや座席移動について考えてみて、
といわれて、みんなの意見も聞いてみたんだけれど、、、、

みんなの意見を聞こうとすればするほど、八方塞になっていくような、、、、

最適化???

ぐちゃぐちゃな中から、これだろうか、これだろうか、、、
みたいな案を提示したら、あっさりダメ出し。

はーーーーーーーーーっ。

上司からのポイントは「聞いちゃいけない」。
今までの友達みたいな関係から、上司と部下の関係にしないといけないらしい。

そうなの??そんなの泣きそうなんですけど(T_T)

そんな中、介護問題から社員が1名、急遽退職することになりました。

予算面から人員補充の許可も下りず、これからどんどん忙しくなって、
みんなが耐えられなくなるんじゃないか、と不安が募る一方です。

そんなこんなで昨日は彼と喧嘩。
あああ、このストレスをどこにぶつけたらいいの?!
[PR]



by my50109 | 2008-10-18 23:59 | work

人を評価するということ

この時期は、上期(4~9月)の査定があります。
自分で査定表を書いて、上司がそれを評価して、査定面談があって
査定会議があって冬のボーナス額が決まったりします。

今日はその査定面談でした。

通常はそこで、自分がつけた評価と上司の評価の乖離を説明され、
今後の課題なんかを話して終わるのですが、
今回ばかりはこれでは終わりません。

私の評価の後に、さて、と一呼吸あり、同じデザイン室の社員全員の査定表を広げ、
一人ひとり、評価の理由を説明されました。

この人の全体評価、個別評価、どこが良くてどこがダメか、
評価点が本人と乖離しているのはどこで、それは何故か、、、、

同僚の評価は気になるところですが、まさかこういった形で
聞くときが来るとは思いもしませんでした。

来期は私がこれをやるのかと思うと、頭がくらくらしてきます。
人の成績表なんて、人生で初めてつけることになります。
できるのか?私。

評価をするために、きちんと課員をみるように、
そして、本人に自ら課題を設定してもらい、それが達成できたか出来なかったかを
評価のポイントにすると分かりやすいと教えられました。

同年代の人を評価するというのは、とても微妙です。
相手にとっても同じだと思います。

感情で決めてると思われないようにするために、
きちんと評価の説明できるように、したいと思うのですが。
[PR]



by my50109 | 2008-10-09 22:09 | work

異動発表から1週間と半分

異動発表から1週間と半分が経ちました。

最初は上司に「嫌だいやだ」と泣き付いていましたが、
ふと、彼女だって言葉にこそ出さないけれど、
辛いんじゃないだろうか、と思うようになりました。
彼女にとっても、異動は青天の霹靂だったのですから。
そう思うと、自分の未熟さを改めて感じてしまいます。

会社のほうでは、主事(私の今のポジション)が所属長になるという
これまでにない人事を、どう扱うべきかを調整しているようです。

例えば呼び方とか。後は所属長手当てや決裁権。
決裁権といえばお金?どこまで委譲させるのか、委譲させないのか。
とにかく過去に事例がない分、不当な扱いにならないことを祈るのみ。

私の上司の移動は早ければ再来週、遅くとも今月末ということになりそうです。
というわけで、引継ぎが徐々に始まりました。

今日の引継ぎは「ISO」。

ISOなんて、14000とか9000とかいう名前があることくらいしか知らなかったけれど
それを得るために、取り消しにならないために、地味な書類が色々あるんですね。

f0084795_23283631.jpgなんか、まだ全然大した仕事はしていなんだけれど、
プレッシャーと憂鬱さで、普段の倍疲れます。。。

写真は、週末に家で食事をしたときに出されたお赤飯。
お祝い事でお赤飯って、ちょっと忘れていた感覚ですが、
嬉しかったです。日本人って、感じですね。
[PR]



by my50109 | 2008-10-08 22:59 | work

Yahoo! blogからのお引越し
by my50109
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

メモ帳

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧