soleil diary

<   2010年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧




ルイス・バラガン邸をたずねる@ワタリウム美術館

美術館といえば、先日ワタリウム美術館で開催されていた
ルイス・バラガン邸をたずねるも非常に魅力的でした。
※行ったのは1月10日(日曜日)
f0084795_0552318.jpg
ルイス・バラガン・モルフィンはメキシコ人の建築家・都市計画家で、
この展示会では、2004年にユネスコの世界遺産に登録された
彼のメキシコシティの自邸が再現されています。

バラガン邸は、私が3年前の展示会(ピンクの壁)で参考にした大切な建物。

安藤忠雄など、数々の建築家やデザイナーが足を運ぶこのバラガン邸を
私もいつかメキシコに行って、実際に見てみたいです。
[PR]



by my50109 | 2010-02-27 00:58 | museum

医学と芸術展@森美術館

フリーのフィギア、すごかったですね。
私はランチの後に、最終グループの演技を会社のテレビでみんなと見ましたが、
もう、選手達の気迫や緊張感、プレッシャー、努力、
色々なものが感じられて、見ているだけで毎回泣きそうでした。

真央ちゃんとキムヨナも当然ですが、ミキティもあきちゃんも、
出場選手みんなみんな、本当に本当に良く頑張ったと思います。
すごくすごく素敵でした。

そんな今日2月26日は、仕事の後に森美術館で開催されている
医学と芸術展を見に行ってきました。f0084795_0175939.jpg
森美術館は、火曜日以外は夜の10時まで開館しているので助かります。

会期は明後日2月28日まで。最終日は混むなぁ、と思って今日行きました。
平日夜の美術館は空いていて(というか適度な混み具合)で、
自分のペースでゆっくり見ることができました。

面白かったです。
私の中で特にインパクトが大きかったのは、「Life Before Death」。
これは、当事者の許可を得た上で死ぬ少し前の顔写真と、
死後の顔写真を撮影するというプロジェクト。
会場には様々な性別や年齢(1才7ヶ月という赤ちゃんも。。。)の
死ぬ前と死んだ後の二つの写真が大きなパネルで展示してありました。

賛否両論のプロジェクトだと思いますが、隣の写真は
死後の写真とは思えないくらい、穏やかで綺麗なんです。
死んだ後があんな感じなら、結構死ぬのも悪く(怖く)ないな、なんて思いました。

森美術館、audio guideで一つひとつの作品をじっくり堪能できるし、
内容も面白いので好きです。
ただ、city viewは付いていなくていいから、もう少し安いと良いんだけどな。
[PR]



by my50109 | 2010-02-27 00:34 | museum

MORI WORKING LAB

f0084795_235658.jpg今日は昨年9月、約4千万円を掛けて森ビルさんが作った実験空間「MORI WORKING LAB」を見学してきました。

以前は頻繁に来ていたこの六本木ヒルズも、久しぶりに来ると迷います。
待ち合わせの車寄せに行くにも、右往左往してしまいました。

さて、マスコミで結構紹介されているこのラボ、
個人用面積を3割減らし、共有面積を8割増加。
2時間を上限に、好みの席を予約するシステムを導入。
ブラインストーミング用の残響音がある会議室と、報告や決定の為に残響音を減らした会議室、
などなど。
すごかったです。
昔と今では働き方が違うのに、ワーキングスペースのレイアウトはどうして変わらないのか。

オフィスの照度は通常700ルクスと言われているが、本当にそれだけ必要なのか。
各自が使うPCH、その画面自体が発光しているのに。

それぞれが携帯電話を持っているのに、固定電話、そして固定机の必要性はあるのか。

みんなが自分の好きな場所で仕事をしたら、もっと部署の垣根がなくなるのでは?
ゾーン毎に必要な照度を用いれば、もっとCO2が削減できるのでは?

仕事の生産性を高めるためのどうしたらよいかという、森ビルさんの取り組みは
見ていてとてもワクワクしました。
日々進化しているようで、これから私達の働き方がどう変わっていくんだろうと
とても楽しみです。
[PR]



by my50109 | 2010-02-23 23:05 | work

2010海外インテリアトレンドセミナーとピエールエルメ

今日は青山の東京ウィメンズプラザホールで開催された
日本テキスタイルデザイン協会主催の
「2010海外インテリアトレンドセミナー」に出席しました。
f0084795_22104167.jpg
国連大学裏の青ブクが懐かしい。学生の頃良く待ち合わせで使ったなぁ。

このセミナーでは、私が行ってきたフランスパリのMaison et Objetに加えて、
直前に開催されていたドイツフランクフルトのHeimtextil、
同じドイツハノーバーのDomotexの報告も聞くことができました。
(特に大場麻美さんのメゾンの報告は充実していてとても勉強になりました。)

13:30~16:30、3つの展示会分ということもあってセミナーも3時間!
すっかり疲れたので、セミナーの後は、
同僚と近くのピエール・エルメの2Fでお茶をして帰りました。
(メニューのフランス語が懐かしいやら恨めしいやら、笑)
f0084795_22173896.jpg
私が頂いたのは、ガトーとショコラショ(ホットチョコレート)の濃厚ショコラセット。
ガトーは美味しかったんですが、ショコラショは、、、う~~~ん、、、、
ミッドタウンで行っていたJEAN-PAUL HEVINのショコラショが私は好きです。

ちなみに、私、このピエールエルメに携帯を忘れてきました(TEL確認済み)。
なので本日~明日の夜まで携帯は通じません。。。不便。。。

家に帰ったら、お雛様が飾られていました。
f0084795_22264236.jpg
[PR]



by my50109 | 2010-02-22 22:28 | restaurant

本日演奏会

今日は私が入っているOB交響楽団の第173回定期演奏会でした。

日時 : 2010年 2月 13日(土) 14:30開演
場所 : ティアラこうとう 大ホール
指揮 : 松岡 究
曲目 :
メンデルスゾーン フィンガルの洞窟
ハイドン 交響曲第100番 ト長調 「軍隊」
ブラームス 交響曲第2番 二長調 op.73

本当に寒い1日でしたが、約550人のお客様も着ていただくことができました。

私はフィンガルの2ndとハイドンの1stでしたが、
特にハイドンのテンポキープがとても大変でしたorz

お花を持ってきてくれたHご夫妻、Yちゃん、ありがとう!
f0084795_03565.jpg
[PR]



by my50109 | 2010-02-13 23:55 | flute

Yahoo! blogからのお引越し
by my50109
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28

メモ帳

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧