soleil diary

<   2011年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧




働く妻ほど旦那を甘やかす?

昨日は、深夜に帰宅するといきなりウォータースペースの扉が中途半端に開きっぱなしになっていて、帰るなりますます疲れました、、、。
そう、彼があけっぱなしのまま出かけて行ったようです(T_T)

ああ、言いたくないこんなちっぽけなこと。

「扉を閉める」「電気を消す」「靴下は洗濯かごへ」、、、こんなチェックリストを作ったら、言わなくてもやれるようになるかなぁ?仕事みたいだけど。

水曜日の朝は、彼に冷蔵庫の中に入っている朝ごはんの説明をして、ばたばたと出勤。

会社の子からは、「彼午後から2~3時間くらいしか働かないんですから、朝ごはんくらい作ってもらえばいいじゃないですか。火曜の夜はmyさんが作ってるんだし。」と言われてしまいました。

確かに。
「でも自分が逆の立場だったら、やっぱり寝ていたいなぁ、と思うから良いんだよ」と言ったら、

「働いたことがない妻より、正社員でしっかり働いている妻のほうが旦那を甘やかしちゃうって、何かに書いてありましたよ。正社員妻は外で働く苦労がわかるから、それを察して色々やってあげちゃうらしいんですが、結局ストレス溜まって喧嘩になるんですって。」と指摘されました。

なるほど。

でも、週末婚になったら二人の立場が逆転するから、金曜日の夜ごはんも土曜日の朝ごはんも彼が作ってくれるかもー☆

と期待して、彼に
「食器とかちゃんと洗って置いてくれてありがとう。
週末婚になったら、金曜日はSさんがご飯作って待っててくれるのかな?
そうしたら私もちゃんとお片付けしますよー♪」
というメールを送りましたが、その件に関する返信は一切ありません、、、。おい(汗)

「楽しい週末のはず」の金曜日、新幹線とローカル線乗り継いで帰宅して、そこからご飯作らされるのは勘弁して欲しいです、、、。
品川駅のDEAN & DELUCAでお惣菜買って帰る?
まさか母屋でお義母さまの手料理を食べることなったらどうしよう、、、。

うーん、この件はまたいつか考えよう、、、。
[PR]



by my50109 | 2011-05-26 23:50 | with him

海外トレンドセミナー

今日は新任一人を連れて、海外展示会トレンドセミナーに参加してきました。

ドイツのハイムテキスタイルにフランスのメゾンエオブジェとデコオフ、そしてイタリアのミラノサローネのトレンドや、会場の写真はどれも色遣いが美しく、ワクワクするようなものばかりで、本当に幸せな気持ちになりました。

写真は新作の椅子生地やカーテン生地。パープル系の水彩画のようなぼかしの色遣いに感激し、奥に吊られた見事な刺繍の施された美しい赤いカーテンにため息が出ます。
f0084795_23573439.jpg
メゾンは去年実際に会場に行っているのでますます懐かしく、サローネはいつか絶対に行きたいという気持ちが高まりました。

インテリアって、色とテクスチャーという食材を見事に調理し、空間と言うお皿の上に完璧なプロポーションで飾り付けた、完成された1つのお料理みたいです。インテリアコーディネーターは、まさにシェフですね。

私はこのお仕事に就くことができて本当に幸せだと、こういう見事な商材たちや、それらで構成された美しい空間を見ると思います。
[PR]



by my50109 | 2011-05-26 00:19 | work

両親への挨拶

日曜日当日は朝7時の地震で目が覚め、(震源地が千葉北東部だったので、うちのほうは震度4、しかも比較的長く揺れてびっくりしました)、天気予報は午後から荒れ模様と言う、大安にもかかわらずとんでもない滑り出しでした。

通常ならばこれだけ揺れると電車のダイヤも乱れそうですが、JRも地震慣れしたのか、彼は遅れることなく千葉駅に到着。
彼は「最初がそれだけ悪ければ、後はいいことばっかりだからむしろ嬉しい」と言っていて、さすがです。でも前日は緊張してなかなか寝付けなかったそうですよ。

両親と約束していた11時半には少し早かったので、地元の千葉駅周辺を案内しましたが、緊張しているのか上の空な感じでだめでした。

その後モノレールに乗って実家に到着し、ごあいさつ。

うちの両親に、色々と困難があったけれど、二人で話し合って解決しました。仕事のことは続けてもらって大丈夫とか、付き合いを深めていくうちに信頼と尊敬と愛情がますます高まり、とか、そういうようなことを話して、結婚を了解して欲しい、だっけな、、、?うーーーーん、とっても流暢に色々語っていて、覚えきれませんでした(T_T)

挨拶&こちらこそ宜しくお願いします、の後は実家で妹も含めて昼食。うちの両親と彼は緊張すると良く喋るようです。

妹は細々と良く働いてくれていて、こういう時に姉妹のサポートがあるってすごくいいと思いました。妹ありがとう☆

というような感じで、なんだか普通でした。もっと重たい感じのものかと思ったけれど、意外と賑わった感じでした。
―それは私の感想で、本人はやっぱり緊張していたのかも知れません(^^;
[PR]



by my50109 | 2011-05-24 00:47 | with him

挨拶前夜、家族の食卓

今夜は両親と妹、そして私の四人で夜ご飯。

父は明日のことが気になっているらしく、何を話したらいいかわからない、と言っていました。

確かにゴルフとお酒と経営が趣味の父にとって、お酒も飲まないバイオリン弾きは苦手かもしれません(笑)

父が自室に戻った後、母が「やっぱりお父さんmyちゃんのことかわいいのね。ずっと幸せになれるか心配してるのよ」と言っておりました。

行かず後家の娘が嫁に行けそうで喜んでいるのかと思えば、色々複雑なんですね。複雑にしてるのは私ですが(苦笑)

実家に仕舞い込んだCDの中から、久々にブルックナーの4番を聴いてます。
本当に素敵な曲で、リストのレプレとこの4番はいつかやりたいです。
[PR]



by my50109 | 2011-05-21 23:39 | with him

うちの親へのあいさつ

明後日の日曜日、彼とうちの実家へ挨拶に行ってきます。

この挨拶の日程、実は前から決まっていましたが、直前になって、私が「やっぱりやめたい」と言いだしまして、はい、すみません、、、。でも、観念して行く、というか挨拶に来てもらうことにしました。

幼馴染のT氏からは「お前ほんとにめんどくさいなー」と言われ、会社でこの話をしたら、「えー!ひどすぎる!!私が逆のことされたらすごく怒りますよー(>_<)」の反応。

ですよねー。
女子の実家に挨拶に行くのに、その1週間前に彼が「やっぱり行けない」とか言ったら、両親巻き込んで揉めそうです、、、。

先週からメールで私が渋りだし、週末に会ったときに「実家に来てもらうの延期したい」と言った時には、さすがの彼も呼吸が早くなっていましたが、私が結婚したくない理由を一つ一つ聞きだし、その解決策を言ってくれて、それでも渋る私に納得し、火曜日は延期させたことを謝る私の頭を撫でながら「大丈夫」と優しく言ってくれた彼を思うと、もういいかなぁ、、、と。

子どもができるまでは週末婚でいいし、子どもができても働きたければまた週末婚に戻ってもいい、子どもは自分(つまり彼)が診療後に託児所に迎えに行くし、それか、うちの両親、もしくは彼の両親の協力を仰ぎ、地元の行事にも参加したければ自分が出るから出なくていい、それで周りから文句を言われても、ちゃんとかばってくれるそうです。

会社の女の子曰く「それ、どうしても結婚したい彼に上手く丸めこまれてませんか?どうせ子どもができれば変わるだろうって思ってますよ」だそうですが(その通りかもしれません)、「やっぱり実家に来てもらえませんか」と伝えたときの彼の喜び様は今までに見たことがなかったし、当初「私が会社を辞めて静岡に来るものだ」と思っていた彼からすれば、随分頑張っていると思います。
A君の「myさんは彼の問題さへ無くなれば全て幸せですよね?」という言葉が最後まで気になりますが、とにかく挨拶には行ってきます。

遠く離れた人と週末婚するなんていったら、会社はどう判断するかしら、、、。出産育児も現実味が帯びてくるし、人事的な期待値は下がるんだろうなぁ。当分これ以上の昇級昇進はないだろうし、「キャリアとしてプラス」の配置換えはないだろうなぁ。



まじめな日なので、シャイニーなネイルは一応控えて、今日落ち着いたグレーベージュのネイルに変えてもらいました。
f0084795_23373230.jpg
ピアスは先日のトルコで買った、シルバーとムーンストーンのもの。
明色のピアスを探していたので購入しましたが、調べてみるとムーンストーンは古代から、悪霊を祓い、予知能力を高め、ストレスを和らげ、愛をもたらすと信じられているそうです。

どうか幸せな未来をもたらしてください。
[PR]



by my50109 | 2011-05-20 23:16 | with him

flower arrangement(2) ~green gradation~

5/14土曜日は広尾のpoint nuef2回目のアレンジメント教室に参加してきました。

綺麗なお花がお洒落に置かれているpoint nuefさん。f0084795_23411351.jpg
今回は紫陽花をメインに使ったグリーンカラーのグラデーションで作ったアレンジメント。
同系色なので楽勝と思いきや、サイズや茎の扱いに癖のある花材が多くて苦戦しました。

この花材+αを使います。f0084795_23385256.jpg
出来ました。上から見るとOKですが、、f0084795_2342786.jpg
横から見ると、見事にボリュームのあるアジサイ側にバランスがずれています、、、f0084795_23441567.jpg
というわけで、翌日(今さっき)一度全て花材を抜いて、オアシスをひっくり返してやり直してみました。
すこしはバランスが直ったかな。f0084795_23455763.jpg
一日経つとビバーナムが痛み始めたので、花が咲き始めたオーニソガラム(白い花が咲いているもの)を表に多く持ってきたら、瑞々しいアレンジになりました。

使用花材

・アジサイ
・オーニソガラム、、、先がとがっているもの
・ブバリア
・セダム(弁慶草)
・ビバーナム(スノーボール、オオデマリ)
・バラ(レモネード)
・ヒマワリ
・百日草
・ゼラニウム

レッスン代

・8,400円、、、花材、花器込み

ポイント

・大きなアジサイを使うのでサイジングを失敗しやすいので注意
 (アジサイに合わせて全体が大きくなりすぎてしまう。そうなると花材が増え、予算オーバーに)
・面の大きい花(まずはアジサイ)を最初全体にバランス良く配置して、その間を小花で埋めていく
・メカニカルフォーカスポイント(中心の1点)から放射線状に作る
・太い茎のものが多く刺し辛い
・アジサイは花の房を組み替えて、形を変えてもOK。ただし折れやすいので注意しながら行う
・アジサイは茎をカットしたら、茎の中の白い綿を挟みの先でえぐりだすと水の引き上げが良くなり長持ちする
・アジサイやバラなど節が太いものは、鋏の先で削ってから刺した方がオアhシスに入りやすい
・ビバーナムは頭が重く垂れやすいので、下にしっかりとした葉物を入れて支えてやる
・百日草は長持ちするが、中が空洞なので、パリッと縦に折れやすいので刺す時に注意。
 (セロテープで補強してもよい)f0084795_2356307.jpg
レッスン2回目は前回より早いテンポで仕上げることができました。今回は自宅で復習もしたし良い感じ?
[PR]



by my50109 | 2011-05-15 23:57 | flower arrnagement

新人歓迎会

金曜日は東京に配属されたの新人さんたちの歓迎会でした。
今年はやたらと早稲田が多くて、「都の西北~♪」と校歌歌ってました。

はて、母校T大の校歌ってなんだっけ、、、?桐の葉?
とfacebookに書きこんだら、早速H野君が調べて

「桐の葉」は”宣場歌”と呼ばれるモノだそうで(知らなかった…)、
学生歌である「常陸野の」が校歌に相当するみたいだね。」

とコメントしてくれました。ありがとう!

歓迎会の後は新人と別れて幹部で2次会。
「結婚するの!?今一番気がかりなんだけど!」と酔った勢いで総務課長から問い合わせ。

ですよね(^^;
[PR]



by my50109 | 2011-05-15 23:36 | work

恵比寿らっきょ(創作料理)と新任着任

今日は夜から☆オケのA君と恵比寿のスタジオでパート練習を行い、その後恵比寿のらっきょへ。
21時まで練習して、その後ご飯に行くなんて、まるでT大オケそのまんまです(笑)

らっきょは気さくで魅力的なママさんと、どれも本当に美味しいお料理、そしてご自慢の季節のサングリアが魅力的なカジュアルダイニングでした。
(写真は左がモヒートで右がトマトとバジルのサングリア)f0084795_147252.jpg



昨日から新任さんが2人当課にやってきました。もう、すーーーっごくカワイイ!!
一人からはかなり緊張している様子が伺い知れます。まぁ、課長は怖いか。
去年やってきた新任ちゃんも最初はこうだったのになぁ、今や軽口叩きまくり(笑)
たくさん教えるぞ!色々吸収して、大きく育ってほしいな!(^^)
[PR]



by my50109 | 2011-05-12 01:48 | restaurant

他人との共存について

みなさん、昨日はたくさんのコメントをありがとうございました!
一人じゃないんだ、って心強く思いました(涙)
しかも昨日もらったみなさんからのアドバイスは、どれもすごく参考になるものばかり。
今は手探りで、無理なく続けられる妥協点を探ります!!



今朝は彼の分の朝食も作って、ベッドで寝ている彼を残して出勤。
(彼は午後から診療なので、ゆっくり出勤)

っていうか、、、昨晩は、、、、、

どうして靴下脱ぎっ放しなの?
濡れたバスタオルを布団の上に置くの?
寝ながら歯を磨くの?
電気が付きっ放しなの?

っていうか、どうして私がご飯作ることが当然だって思ってるわけ?!

の「小さな」不快感の連続、、、
あー、こんな細かいこと言いたくない、、、そんなちっぽけなことを気にする人間だなんて認めたくない、、、(涙)

にも拘らず、昨日は私だって話したかったのに、相手がずっと喋り続けていたので、最後には思わずそこにあったクッションで「うるさい(笑)」と口を覆わせていただきました。



で、も、ですね。

一緒に寝るのはやっぱり安心。(幸いにもうちはダブルベッドなので、余計にそう思うのかもしれません。ちなみにこれが彼のシングルベッドだと、すごく疲れるので嫌。)

そして、朝支度をしながら、横目ですやすや寝ている彼を見るのもなかなか楽しい。

これが定期的に続いたらどうなるのか、楽しみです(笑)



余談ですが、帰宅したらポストに彼のお母さまから茶封筒が届いていました。
思い通りにならない私への手切れ金か?いやそれなら現金書留のはず、、、と思って封を開けたら、近況のお手紙と新茶でした(^^;

そして、自宅の扉を開けたら、綺麗に片づけられたキッチンと済まされたお洗濯。
「下着は手洗いなのに、洗濯機に入れたわね、、、」と、一瞬思いましたが、いやいや、これは彼のお気遣い。感謝のメールを送るとともに、次に会ったときに上手に下着は入れないようにお伝えします。

そして、私が食べようと思っていたクロワッサンが無くなっていたことは忘れましょう。

いやーーーー、他人との共存、面白いよ!
[PR]



by my50109 | 2011-05-12 00:57 | with him

彼の帰りを待つ私

今月から彼の勤務状況が変わり、月火とこれまでの民間病院で働き、火曜日にうちに来て、水曜日の午後から実家の医院で土曜日まで働くそうです。

がしかし、早速イラっと…

今日はさっきまで勉強会があり、もうぐったり…

なのに
「何時に行ったらいい?お腹空かせていくね(^_^)」
のメールって、、、

作って待ってろってこと?!

もー、疲れてるよー(涙)

世の中の働く主婦って凄い。
絶対家事代行だわ!
[PR]



by my50109 | 2011-05-10 20:32 | with him

Yahoo! blogからのお引越し
by my50109
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

メモ帳

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧