soleil diary

<   2011年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧




東京大江戸博物館

備忘録(11/08/14writing)

6月26日は、☆オケ練習の後に木管トップ陣4人で気球の合わせがありました。
トップ練はJR両国駅東口に、17:30集合。
その間に時間が空いたので、Clの岬ちゃんと(恋ばなで盛り上がりつつ)二人で東京大江戸博物館へ。f0084795_18505363.jpg
初めての東京大江戸博物館でしたが、思いのほかすごく楽しかったです。f0084795_18521319.jpg
スケールも大きくて見応え充分。

むしろ時間が足りないくらいでした。f0084795_18531553.jpg
ミニチュア好きにもたまらないかも。今度は彼を連れて行ってあげたいな、と思いました。

練習後は、折角両国なので、みんなでちゃんこなべ屋さん相撲茶屋寺尾‎へ。f0084795_18552059.jpg
やっぱり練習は美味しいものが付いてないと、笑
[PR]



by my50109 | 2011-06-26 18:47 | museum

Ristorante MASSA(イタリアン)

備忘録(11/08/14writing)
6/25の☆オケパート練。
その後のお楽しみランチは、以前からその外観が気になっていたRistorante MASSAへ。

練習も素敵ランチも今やどちらも大切なものになっています。

ほんとは
Les Mariages de GAKU‎
、もしくはMASA'S KITCHEN 47に行きたかったんだけれど、どちらもいっぱいでした。

でも、Ristorante MASSAもとっても良かった。
ランチコースに加えて、それぞれのお料理に合わせたワインのコースも付けてしまったので、昼間っから大いに酔っぱらってしまいました(^^;

お料理教室もやっていらっしゃるそうなので、今度ぜひ行ってみたいです。f0084795_0351820.jpg
f0084795_1840342.jpg
※写真はお店から公道に続くエントランス
[PR]



by my50109 | 2011-06-25 00:31 | restaurant

イル カヴァロ@tokyo desgin center(イタリアン)で相談ランチ

6/14火曜日は、10時から部下と五反田でミラノサローネや最新のマンション内装トレンドのセミナーを聞いた後に、tokyo desgin centerにあるイタリアンレストランイル カヴァロでランチ。

雨上がりのテラスで緑を見ながら頂くランチは贅沢です。f0084795_1134123.jpg
ランチを頂きながら、退職を希望している部下のキャリアとそしてライフプランを一緒に考えましたが、色々難しいかも。

若いから見えないことと若いからできることがあるんだと思いますが、若いから見えなこと、気がつかないことを、見せてあげられなかった、気がつかせてあげられなかったことは、上司である自分の責任だなぁ、と思ったら少し凹みます。

いずれにしても、しっかり地に足を付けて一度きりの人生を歩んで欲しいと思いました。

しっかり働いてキャリアを積んだ女性は、旦那ことを理解してあげられる度合いが違うというのが私の元上司の持論です。お給料を稼ぐことの大変さや責任の重さを、旦那同様に経験したことがあるかどうかは、理解度を大きく左右するそう。
もちろんそれは全てのケースがそうなるわけではなく、想像力がちゃんとある女性ならば旦那と同じような経験をしなくても、理解してあげられるとは思いますけどね(^^)

design centerの後ろ側はこんな感じ。特大鉢植えが印象的!f0084795_1264466.jpg
[PR]



by my50109 | 2011-06-20 01:26 | restaurant

RED PEPPER@恵比寿(イタリアン)で復帰祝い

6/13は、妊娠出産をされた会社の先輩Sさんの復帰祝いをするために、もう一人の先輩Mさんと恵比寿のイタリアンRED PEPPERへ。

ここはリーズナブルでラザニアやパスタがとっても美味しいのですが、分煙がされていないのが残念。

S先輩はお酒も解禁になったらしく、結局3人で3本のワインを空けました(^^;

お子さんは旦那様が見ていていて下さるし、ご実家も近いので、これからもたまにはこういう会ができそうです。
すごく楽しそうにされている先輩をみて、さすがS先輩と思わざるをえません。

理解のある旦那様がいて、実家が近いのはいいなぁと思いました。
私は働くママ(しかも身だしなみもお友達との時間も楽しみたい)戦略が既に王道から外れてしまっているので、自分で別ルートを開拓していくしかありませんが、頑張るぞ!f0084795_175665.jpg
[PR]



by my50109 | 2011-06-20 01:07 | restaurant

ROBERT'S (中華/代々木)でお誕生会

備忘録(11/08/14writing)

6/20monは、遅ればせながら大学オケの友人Tちゃんのお誕生会。

場所はかつて代々木に住んでいたyantお勧めの中華ROBERT'Sへ。

美味しかったです。特に「ロバーツ名物 上海風黒酢酢豚」。
しかもとってもリーズナブル。
やっぱりレストランは地元の美食家に教えてもらうのが一番確実。

総勢女子7人が集まったお祝い会。Tちゃんはプレゼントだらけになっていました(^^)

*

代々木駅に高速バスターミナルが映っていたのは驚き。新宿南口にあったものが、数年間こちらに移動になったそう。f0084795_0253257.jpg
紫陽花を背負った自動販売機。f0084795_026467.jpg
お誕生日サービスでお店が出してくれた桃まんも美味しかったね(^^)f0084795_0264595.jpg
[PR]



by my50109 | 2011-06-20 00:26 | restaurant

彼と音楽の間

彼と同じオケであったにも関わらず、彼の前で演奏するのはすごくすごくすごーーーく抵抗があります。
でも、これを某オケのフルート会で話したら、大なり小なりみんな音楽で恋人といざこざがあるようで、私だけじゃないんだなと安心しました。
(ちなみにその会、4人中全員パートナーが楽器をやっているという、今思えば特殊な会でした。)

八芳園を見学したときに、案内人の方に慣れ染めを聞かれて、「では是非披露宴でご一緒に何かされてはどうですか」と笑顔でご提案された時には、「(余計なこと言うな)」と心の中で毒づいていました。そんなの絶対に嫌。

でも、本人はどうやらとてもやりたいらしく、ただ過去に音楽関係でひどいことを言って私を怒らせているので言い出しにくい様子。

そして、日曜の帝国試食会。
会場内ではなぜかフルートとピアノ、ハープの生演奏が流れていて、遂に「素敵だよ、一緒にやろうよ」と言われてしまいました。

「myちゃんの出来る曲でいいからさ」

はて、この言葉に何か引っかかりを感じるのは私だけでしょうか。

昔言われた「myちゃんは下手じゃないと思うよ」も、なぜか「ほっといてくれる?」と言ってしまいたくなる。

彼と音楽の間ですっかり卑屈になった自分はこれからどうなるのかしら、と先が思いやられます。
[PR]



by my50109 | 2011-06-16 23:44 | with him

ボーリングと原美術館とaila

土曜日は朝から品プリで会社のボーリング大会でした。
社員旅行も運動会もない(なくて良かった、笑)うちの会社の年に一度の親睦行事で、東京管轄の社員(約180人弱)が集まります。
若者がたくさんで最初はちょっと気が引けましたが、むしろ爽やか男子たちと同じチームでボーリングができて楽しかったかも?(笑)
スコアは2ゲームやって両方とも100ずつ。昔はもう少しうまかったし、2ゲーム目の方が点数が良かった(130くらい)のに、うーん、歳?

人に疲れたので、午後はそのまま徒歩で原美術館と御殿山散歩。f0084795_20335737.jpg
閑静な住宅街の中にひっそりと佇む原美術館。雨で濃くなったお庭の緑と彫刻をみながら、テラスのカフェで赤ワインと一緒にゆっくりランチをいただきました。f0084795_20452747.jpg
ちなみにここでは、一定のグレード以上の会員だと、閉館の18時以降に結婚式もできるみたいです。女優の寺島しのぶさんもこちらで披露宴をしていましたが、私もここでの結婚式に参加した知人がいて、彼もとても良かったと言っていました。

雨がやむと御殿山には野良猫もいっぱい。f0084795_2038444.jpg
東京は街も緑のあって私はいいところだと思います。f0084795_20395622.jpg
一旦家に帰ってゆっくりして、その後はオケのフルートメンバー4人で恵比寿のailaでお誕生日の子のお祝いをしました。
ailaは優しい雰囲気と美味しい料理が変わらない素敵なレストランです。
[PR]



by my50109 | 2011-06-15 20:42 | museum

優秀な部下を持って幸せです

人は同じようなサイクルで動くので、常に循環させていなければならないとはよく言われることですが、それを本当に実感しています。

今は人事とか査定結果連絡とかで部下全員と面談中。

うちはここ数年、人の出入りがあまりなく、会社内でも「人材に恵まれている」と言われる部署でしたが、今年は大きく人の動く年になりそうです。

私も、個人の希望と部署としての希望をどう調整しながら人事を計画していくか、結構真面目に考えています。
でも、実はこういう複雑な事象を考えて僅かな隙間を残しつつ、びっちり埋めていくプランを考えるのは好き。

ただ、一人で抱えるのではなく、仕事後に飲みながらうちの右腕左腕の才女たちに相談しました。
最初は動揺していたものの、最後は「全力で支えるって最初から決めてますから大丈夫!頑張ります。どんな困難も乗り越えましょう!」「やるしかないですし、何とかなりますよ!こんなこともいつか笑い話になるんでしょうね」という言葉が返ってきました。

うちの子たちは、本当にほんとうに優秀で頼りになって、掛け替えのない存在です。
私が課長をやっていられるのも、彼女たちだけでなく、うちの部下みんなが本当に素晴らしい存在だからこそ。

さて、今期の人事計画はやりがい十分なので、頑張りますよ!
[PR]



by my50109 | 2011-06-11 00:58 | work

上司報告@の坂

昨日、上司に結婚の報告をしました。

今週異動希望調査用紙が配られました。
結婚などの身上変化が予定されている場合には、用紙の該当欄に記入が必要になります。

上司には、こんな用紙で結婚を報告するのではなく、きちんと口頭でお伝えしたいという思いがありました。
それが筋だと思っているし、自分が筋を曲げれば、それは他の人からも筋の通らないことをされるんだと思っています。

ただ、私の報告が吉と出るか凶と出るか読めない状況だったので、場所は最善を尽くすべく、恵比寿の和食割烹の坂を選びました。

雰囲気は堅苦しくないけれど、お料理は絶品のこのお店は大成功で、舌の肥えた上司も大いに喜んでくれました。

頃合いを見てご報告すると、上司は私が結婚することも、その後も仕事を続けることもとても喜んでくれました。

週末婚というスタンスについて、初めは神妙な顔をしていた上司も、私の仕事に対しての気持ちを伝えると、理解し、後押しして下さりました。

上司の奥さまも、50歳を過ぎた今、消費者アドバイザーとしての日中働きながら、弁護士の資格を取るべく夜間大学院に通っているそうで、「女性といえども、独立できた方が良い」というのが上司の考えでした。

本当に色々と考えてくださった上司に改めて感謝の気持ちでいっぱいで、お話を聞きながら思わず涙がでました。

結婚が一年先と言ったら、「どうなるかわからないから、役員に報告するのはまだ待ちなさい」という的確なアドバイス?も頂き、さすがにいろいろな人を見てきている上司だと、更に尊敬いたしました(笑)
[PR]



by my50109 | 2011-06-09 00:47 | work

山中湖合宿

金曜日、みんなでうちでピザをとって食事をした後は、一路合宿所の山中湖へ。
22時半出発して、着いたのは1時半くらい。道中の恋ばな楽しかったです(笑)

翌日は梅雨の晴れ間、まさかの快晴で富士山と青空、木々の緑がとても美しく、本当だったらハイキングかテニスか、外にカウチをだしてお昼寝がぴったりだけれど、朝にちょっとお散歩しただけで、後はひたすら楽器を吹いていました。f0084795_14505.jpg
でも、まさか明日本番なのに、前日に別の団体の合宿に行くことになろうとは(^^;

楽しかったですけど、とっても眠いです。
[PR]



by my50109 | 2011-06-05 01:05 | flute

Yahoo! blogからのお引越し
by my50109
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

メモ帳

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧