soleil diary

<   2011年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧




flower arrangement(5) ~blue&violet~

阿波踊りの後は広尾に戻ってpoint nuef 5回目のアレンジメント教室へ。
今回は寒色系の色を使ったアレンジ(blue&violet)を作ります。

今回はこの花材を使います。f0084795_2225642.jpg
先生のお手本(写真左)を横に並べて、最初に挿すりんどうの高さを調整。f0084795_2245617.jpg
で、こちらが完成系。f0084795_226915.jpg
先生のお手本より段差をきつくつけてオブジェっぽく作ってみました。
上から見たらこう。white~blue~violetのグラデーションが綺麗でした。f0084795_2283678.jpg
りんどうが晩夏から初秋を感じさせます。
ちなみにりんどうは群生せず、一本ずつ咲く姿から花言葉は「悲しんでいるあなたを愛する」といわれているそうですよ。メンタルクリニックの案件でも手掛けたときに、開院祝いでプレゼントしたらいいかも。

使用花材
・リンドウ(ブルー)
・リンドウ(パステルベル)
・アゲラタム
・ナデシコ(ラベンダー)
・アジサイ

レッスン代
・8,400円

ポイント
・リンドウ、アジサイ、ナデシコは色の悪い花はつまんで捨てる。
・リンドウの葉は花弁より大きいものをつまんで捨てる。
・アゲラタム、ナデシコ、アジサイの茎は柔らかいので、セロハンテープでアシストしてからカットし挿す。

作り方
1)オアシスの中心にリンドウを挿す(高低差を付けて、まずは高いものを中心に挿し、次にその周りに低いものを挿す)
2)アジサイを小分けにし、オアシスの四隅に挿すf0084795_2334673.jpg
3)紫陽花の間を残りの花で埋めていく
4)最後に離れてアレンジメントを回しながら全体のバランスを見て調整し、完成

ショップには綺麗で個性的なお花がたくさん。f0084795_2355416.jpg
この綺麗なケイトウは、一本ずつラッピングして、明日銀座の某ショップのイベントで来場者に配るそうです。f0084795_2365053.jpg
レッスン後は一緒に参加したEちゃんと、妹も合流して中華香彩 ジャスミン (JASMINE)でごはん。

次回のレッスンはbouquet pour une soirée(華やかなシーンに映えるパーティーブーケ)だそうで、こちらも楽しみ。
[PR]



by my50109 | 2011-08-28 02:40 | flower arrnagement

博多長浜ラーメンたいちゃん

昨晩は定例の彼が来る日。
最近は「無理にごはん作らなくていいよ」と言ってくれるので外食のこともありますが、昨日は祖母宅から貰った野菜がたくさん冷蔵庫の中に詰まっていたので、手作りゴーヤチャンプルと白ごまとじゃがいものお味噌汁、冷やしトマト、彼の北海道学会土産の寒干し棒たら炊きにビールでおうちごはんでした。

彼も食器を洗ってくれたり、翌日にお洗濯をしておいてくれたりと気を使ってくれて助かります。5月から始まった新しい生活スタイルも、徐々に慣れている感じ。これがまた来年、結婚したらどんな感じになっていくのかな。

今日は8/22に近所にOPENした博多長浜ラーメンたいちゃんが、 8月22日(月)〜8月24日(水)の3日間はオープン記念で、メインの長浜らーめん650円が350円になっていたので寄り道してみました。

ここはもともとたいぞうというとても礼儀正しいラーメン屋さんで、好きだったんですが、スタッフ含めてそっくりたいちゃんになったそうです。

長浜ラーメンのたいちゃんに行ってみて、昔福岡で2カ月ほど働いていたときに長浜屋に連れて行っていただいたことを思い出しました。連れて行って下さった方が「ほんと汚いところだからね」と言っていたのが懐かしい。でもすごく安くて(多分350円とか400円とか)、それに紅ショウガをたっぷりいれるのが長浜ラーメンというイメージです。(ちなみに、博多のラーメン屋さんは500円とかでよく食べられて、「東京のラーメンは800円とか下手すれば1000円近くなりますよ」とお店の人にいったら、「それじゃ子どもがおやつに食べられないじゃないか」と返答されたのが印象的でした。)
[PR]



by my50109 | 2011-08-25 00:17 | restaurant

山形~宮城、自称「東北復興旅行」

8/12-13と、自称「東北復興旅行」(ようは風評被害をものともせず、東北でお金を使って美味しいものを食べいい宿に泊まる)に彼と行ってきました。

行きは大宮8:34の新幹線「つばさ」に乗り、11:00山形着、11:29発の在来線に乗って11:47目的地の天童着。f0084795_0361243.jpg
まずはホテルの滝の湯にチェックインしお茶を頂いた後で、途中ホテルの方お勧めのお蕎麦屋さんやま竹でおそばを頂き、柳宗理のバタフライスツールなどで有名な天童木工へ。f0084795_044148.jpg
予約をし、ショールームだけでなく、隣接する工場も見学させていただきましたが、家具と環境へのこだわりを伺いながら見学したら、すっかり天童木工のファンになってしまいました。

下の写真は工場へ続く渡り廊下。f0084795_0524524.jpg
ショールームで一番私が気に入ったハイバックチェアとオットマン。座り心地抜群でした!毎日ここに座って足を投げ出して、ゆっくりしたい、笑f0084795_051272.jpg
お土産に、ここでしか買えないという天童木工の家具の廃材を使ったノートを購入。

その後は広重美術館で子供向けのクイズを解きながら絵を見て、ホテルに戻りました。

旅行の仕事をしている母に頼んで取ってもらったホテルは、和室10帖・リビング・和モダンのツインベッドルームに展望露天風呂付の客室で本当に素敵でした。お食事も本当に美味しくて、ちょっと贅沢すぎかな。

二日目は、夕ご飯の消化もままならないままたっぷりの朝食を頂き、チェックアウトしたとはタクシーで山寺地区へ(天童と山寺は電車だと遠回りで、車が便利です)。

この日は本当にいいお天気で、蝉も良く鳴いていました。後藤美術館山寺芭蕉記念館を見学後、いざ山寺立石寺へ。f0084795_185159.jpg
暑い中、急な階段をいくつも登るのはなかなかしんどかったけれど、登り終えて、下山して食べたかき氷が本当に美味しかったです♪

その後は山寺から仙山線で仙台へ。
仙台の街は、ところどころビルの外壁タイルがはがれたままになっていましたが、それ以外は一見したところ普通に賑わっているように見えました。f0084795_1162870.jpg
仙台では美味しい牛タンを食べようと焼肉屋さん(花牛)に入るも、いなわらの問題で仙台牛が出荷停止になっており、他県のお肉となってしまいましたが、それでも美味しいかったので良し、笑f0084795_117823.jpg
食事後にwestinhotelのラウンジでお茶をして、街の様子を見て、お話を少し聞いて、19:59の新幹線「やまびこ」で帰宅。f0084795_1193481.jpg
westinが営業を再開したのも東北新幹線が再開した4/29だそうで、それまでは報道陣や関係者の宿泊のみの提供だったそうです。

私の支援なんてこんなことしかできませんでしたが、とにかく早く元気になって欲しいです。
[PR]



by my50109 | 2011-08-22 01:22 | travel

検診と四谷、恵比寿街歩き、とDiVino cucina italiana

備忘録(11/08/14writing)

8/6satは、10:30~定期検診。異常なし。の後に、久しぶりに大好きな四谷から番町を散歩。

静かな雰囲気の中に建つ魅力的な建物や、窓辺から覗く綺麗なカーテンやライティングを見て、雰囲気の良いレストランでランチをとったら、久方ぶりに背中の奥の方まで空気が浸透してきた気がしました。

まだまだやりたいことが有ったんだし、へこたれている場合じゃない、って。

このあたりは、個人の邸宅がどんどんマンションに変わってしまったみたいですが、こうした緑を上手く使った新しく綺麗な建物も大好き。仕事で絡むのがたいていこういう新しい建物だからかな?仕事したくなります、笑f0084795_058223.jpg
住みやすそうな落ち着いたレジデンス。f0084795_0582373.jpg
面白いブロックだらけの建物。f0084795_0591277.jpg
そんな中に残る昔からの住宅。f0084795_0595768.jpg
今回のお散歩で最も気に入った、美しい光を通す、心地よいレジデンスのエントランス。f0084795_113443.jpg
ランチを頂いたのはDiVino cucina italianaf0084795_123039.jpg


四谷散歩が楽しかったので、勢いにに乗って恵比寿に戻っても再びお散歩。

大好きな愛らしいフレンチレストランのailaf0084795_135512.jpg
さすがに今となってはデザインに古臭さを感じるけれど、当時の都市計画として頑張ったガーデンプレイス。f0084795_152345.jpg
私は自然だけでもビルや建物だけでもダメで、それらを上手く融合させた空間に、とても魅力を感じるみたいです。それが自然本来のあり方でないと言われたとしても。

この日まで体調がかなり良くなかったけれど、街を見て元気をもらいました。
[PR]



by my50109 | 2011-08-15 01:06 | restaurant

再び富士山に登ってみました

備忘録(11/08/14writing)

7/29fri~31sunに静岡に行ってきました。
折角なので、最終日の31日は彼と富士山に登りました。f0084795_0122114.jpg
結婚する人とはその前に一度、ハードな山登りと最低1週間以上の海外旅行を経験しておきたいと思っていたので、富士登山ができて良かったです。
彼は、先に行くこともなく、無茶をすることもなく、疲労で機嫌を損ねることもなく、普段とそう変わらない感じだったので安心しました(^^)

ルートは富士宮ルートの急な山登り。10:30という遅い出発になったことと、生憎の雨だったこと、そして私の体調が今一つだったこともあり、目標は8合目でしたが、無事に8合目先の鳥居まで行って帰ってきました。f0084795_01251100.jpg
始めて登ったのは大学4年の時で、その時はEちゃんと散歩のつもりで登り始め、頂上まで行って戻りましたが、無装備だったので山頂は寒いし、手には擦り傷が出来るし、靴の中は砂だらけだしで大変でした。
スニーカーとジーンズと、何も入っていない小さなリュックという、今思えばふざけた装備でした(山頂まで行くつもりが無かったのだから無理もないけれど)。

とりあえず今回は、登れる体力もまだあることがわかったので、次回こそは3度目の正直でご来光を拝みたいな。
[PR]



by my50109 | 2011-08-15 00:15 | with him

la matiere (フレンチ/神楽坂)

備忘録(11/08/14writing)

7/24は高校時代の友人のTちゃん&Yちゃんと神楽坂のla matiereへ。f0084795_159975.jpg
実はここ、なかなかランチの予約が取れないお店で、Tちゃんが1カ月以上前から予約してくれました。

でもさすがにとても美味しくておすすめ。f0084795_204850.jpg
f0084795_21193.jpg
f0084795_211654.jpg
f0084795_213049.jpg
食後は神楽坂散歩をしてTちゃん邸へ。

この新しい赤城神社、なんかモダン過ぎて、、、。f0084795_242414.jpg
結婚式も出来るみたいだけれど、あまり魅力は感じず。

となりがこのマンションというのもどうなんだろう?f0084795_244470.jpg
[PR]



by my50109 | 2011-08-14 20:04 | restaurant

演奏会と観光とsuper 8 ~in つくば~

備忘録(11/08/14writing)
f0084795_19325841.jpg
7/17日曜日は前日に作った花束をラッピングして、彼の演奏会を聴くためにつくばへ。
ほんっと暑かったし、やっぱりつくばは遠かった、笑
いつも来てくれる彼には感謝です。

演奏会後は打ち上げに呼ばれ、「オケの打ち上げらしく」それは深夜まで続き、翌日はつくばデートを。
つくばに居ましたが、ほとんどつくばで大学の外に出なかった私は、どこに連れて行ってもらってもたいてい初めての場所になります。

ランチはRちゃんにお勧めしてもらったトラットリア・アミーチに行こうとしたらすごい行列でびっくり。侮れないぞつくばランチ、、、。

諦めてドライブし、目的地洞峰公園近くのウエストハウスへ。
彼曰く、「こんなところに連れてきたなんて言ったらRちゃんに叱られそう、、、」と言っていましたが、いやいやつくばの名物洋食屋さんなら「一度くらい」は行って正解かも?

ちなみにこちらは家族連れで大賑わいでした。

中に入ったのは初めての洞峰公園を2週ほど散歩した後は、映画まで時間があったので農産物直売所『みずほの村市場』へ。f0084795_19473857.jpg
つくばにも色々あるんですね。

映画super 8は、確かにETとstand by meっぽかったかも。
[PR]



by my50109 | 2011-08-14 19:46 | film & concert

flower arrangement(4) ~couleur flashée~

備忘録(11/08/14writing)

7/16土曜日は☆オケの総会に出席した後にpoint nuef 4回目のアレンジメント教室へ。
今回は暖色系の色を使ったブーケ(yellow&orange)を作ります。

今回はこの花材を使います。f0084795_1931879.jpg
そしてこれが完成系。f0084795_1951669.jpg
使用花材
・チース(スターチス)・・・今回はグリーンの代わりに使う
・ピットスポルム(アイリーンパターソン)
・SP(スプレー)バラ(ムーンオレンジ)
・バラ(ベビーロマンチカ)
・マリーゴールド
・ヒマワリ

レッスン代
・8,400円

・時間
約2時間

ポイント
・チースはふわっとつくるとボリュームが出るが、今回はぎゅっとしっかり詰めて作る。
・チースはほっておいても綺麗なドライフラワーになる(実際その通り発色そのままに綺麗なドライフラワーになりました)
・マリーゴールドは花首が空洞なので、ぽきっと折れやすいため注意して扱う
・ヒマワリは花下の葉もすべて取る。ただし、葉を下に引っ張って取ろうとするとすじを持っていかれるので、横にずらすようにして取る。
・チースはしっかりと下処理と枝分けを行い、段差が無いようにまとめる。
・ブーケはスパイラルで組む。
・難しければ、オレンジとイエローを別々に作って、最後に合体させても良いが、どちらかの色にボリュームが偏らないように注意する。

完成しました。
こちらオレンジサイド。f0084795_19114980.jpg
こちらイエローサイドf0084795_19121425.jpg
翌日は彼の演奏会だったので、改めて水切りをして、花束としてラッピングしてプレゼントしました。f0084795_19131117.jpg
写真と同じだ!と言って彼も喜んでくれました。

今回はいつも一緒に行くEちゃんがお休みだったので、お教室の後は一人広尾散歩。
national AZABUと同じく広尾の明治屋でお買い物をして、ジュヴォー広尾店でケーキを購入。

national AZABUの2階のbulletin boardは相変わらずいっぱい。f0084795_19223492.jpg
中には「great domestic helper available full/part time」なんてのもたくさん。どれだけgreatなんだろう。お願いしてみたい、笑
[PR]



by my50109 | 2011-08-14 19:13 | flower arrnagement

人生は冗談の連続である/島地勝彦

こちらは何かの書評で紹介されていた本。
人生は冗談の連続であるf0084795_1442770.jpg
難題ばかりがやってくる気がして、これはもういっそのこと「それも冗談」だと思えたらいいんじゃないかと思って図書館で借りて読みました。

内容は、「読むと人生に悩むのが馬鹿馬鹿しくなる本 元「週刊プレイボーイ」誌の名物編集長シマジが答える現代ビジネスマンの恋愛、不倫、セックスの悩み最前線。」で、面白かったです、笑
[PR]



by my50109 | 2011-08-14 14:07 | books

思いわずらうことなく愉しく生きよ/江國香織

夏休みで時間があるので、備忘録をまとめていくつか。

本を読みたい時があって、その時に読むのがいいと思って読む。

このブログで、池ちゃんが江國香織を薦めてくれていたので、時間があったときに読んでみました。

うちにあって、読んでいないままになっていたのが、たまたま江國香織さんの「思いわずらうことなく愉しく生きよ」。f0084795_12155195.jpg
色々悩んでいるときに、また随分と印象的なタイトルだこと、と思いながら読みましたが、とても面白かったです。

あらすじは、
「人はみないずれ死ぬのだから(中略)、思いわずらうことなく愉しく生きよ。
家訓にそれぞれのやり方で従う犬山家の三姉妹。結婚7年目で夫からの暴力に悩む長女・麻子、外資系企業でバリバリ働きながら恋愛にも強気なキャリアウーマン・治子、恋愛に対する考え方が独特な末っ子の育子。
長姉・麻子のDV問題を知った育子が治子に相談したことから、穏やかな日々に変化が訪れる。」

最終的にとても前向きに終わるお話で、読んで元気をもらいました。

私は三姉妹の中で、治子さんに特に共感。DVの麻子さんには絶対になりたくない。

池ちゃんありがとう、面白かったです。
[PR]



by my50109 | 2011-08-14 12:14 | books

Yahoo! blogからのお引越し
by my50109
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

メモ帳

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧