soleil diary

<   2011年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧




銀座のクリスマスイルミネーション

明日から12月。
先週末銀座に行ったら、恒例のミキモトのツリーも含めて、クリスマスイルミネーションがとてもきれいでした。

Cartierは赤いリボン。f0084795_234589.jpg
Tiffanyはツリーの下に、tiffanyのblue box。f0084795_23473586.jpg
そして、中央通りは「震災復興支援」をテーマにした「GINZA ILLUMINATION ~希望の翼」というイルミネーションが行われていました。f0084795_23512643.jpg
f0084795_23513948.jpg
以下、http://frau-web.net/other/event/6605/6606.htmlより抜粋

11月25日から12月25日まで銀座通り(中央通り)と晴海通りには、銀座で初めてとなる本格的なイルミネーション「GINZA ILLUMINATION ~希望の翼」が登場する。

このプロジェクトは、「震災後の最初のクリスマスに被災地の子供たちに、未来へ一歩踏み出すきっかけをつくってあげたい。東京・銀座に集う人々の、幸せを願う気持ちを子供たちに届けてあげたい。」・・・・・・そんな想いからはじまった。

イルミネーションを彩るのは“希望の翼”という名の“翼”モチーフとした35体のオブジェ。それぞれ「幸福」「絆」「力」「未来」「愛」「夢」を キーワードにデザインされ、さらに気仙沼市立大谷小学校と、陸前高田市立高田小学校の子供たちがワークショップで描いた絵がオブジェの中心にある光の玉に 展示される。描かれたテーマは“みんなが笑顔になる未来”。絵に託された被災地の子どもたちの思いを銀座の街を行き交う人々が共有し、未来へと大きく羽ば たかせたいとの願いがこめられている。

イルミネーション開催期間中は、協賛している各ブランドの店舗内に募金箱が設置されており、集まった支援金は公益社団法人日本ユネスコ協会連盟の「東日本震災子ども支援募金」に寄付される。


=================================================================

「GINZA ILLUMINATION ~希望の翼」

【開催期間】2011年11月25日(金)~12月25日(日)
【時間】15:00~24:00(予定)※11/25のみ16:30~
【開催場所】銀座通り(中央通り)1丁目から8丁目および晴海通りの数寄屋橋から
銀座4丁目交差点付近
【公式HP】http://ginza-kibou.jp/
[PR]



by my50109 | 2011-11-30 23:53 | my day

(備忘録)UIA世界建築大会(9/27.28)

9/27tue.28wedは、9月25日(日)-10月1日(土)で開催されたUIA2011東京大会 第24回世界建築会議の講演を聞いてきました。f0084795_22125234.jpg
※この時期は、UIAに加えて仕事も多く、上期のまとめの上に退職者がいて、さらに名古屋で会議があったりと、とても忙しかったことを今思い出しました、笑

UIA、世の中的にはかなり地味でしたが、建築の世界ではとてつもなく大きなイベントです。

以下UIAのHPより参照
「著名建築家や技術者、研究者、学生など約1万人が、世界中から集まるUIA大会(世界建築会議)は、世界最大級の建築イベントです。
およそ1週間の大会では、講演やセミナー、プレゼンテーション、ワークショップ、展覧会、ツアーなど、大会テーマに基づく多彩なプログラムが開かれ、これからの建築や都市のあり方を探っていきます。
UIA大会は、1948年にスイス・ローザンヌで初めて開催されて以来、ほぼ3年に一度、世界の各都市で開かれています。日本での開催は、24回目となる今回が初めてです。」

そう、今回が日本初開催!地味だけど世界最大級!!f0084795_22143969.jpg
今回のテーマは「DESIGN 2050」。

Beyond disasters, through Solidarity, towards Sustainability
3月11日の東日本大震災は、極めて大きな問題を日本だけでなく世界に投げかけ、気候の変動や人口問題など、21世紀に入ってから世界規模で諸問題が深刻化し、これからの建築や都市のあり方に、大きな影響を与えることになるでしょう。
では、こうした状況のもと21世紀の建築や都市はどうあるべきなのでしょうか?
この問いかけに対して、UIA2011東京大会で掲げるテーマが「DESIGN 2050」です。今大会では、こうした世界が直面するさまざまな課題を踏まえつつ、2050年にあるべき未来像を描き出し、そこに向けて持続可能な建築環境や生活の質を「デザイン」していくための道筋を探ります。

―UIA HPより参照

会期中、役員や上司にご配慮いただき、SANAAや槇文彦先生の講演も聞くことができ、大変勉強になりました。また、世界会議に出て英語の重要性をひしひしと感じた次第です。

次回2014年の開催地は南アフリカ共和国ダーバン。サッカーWorld Cupもあり、どんどん変貌を続ける南アの建築は、きっと面白いに違いありません。

メインテーマ「architecture otherwhere」。

そして、10月1日に開催された第25回UIA総会にて、2017年UIA大会開催都市が大韓民国、ソウル市に決定したそうです。

ソウル、見に行けると嬉しいな(^^)
[PR]



by my50109 | 2011-11-16 22:22 | work

(備忘録)ヨコハマトリエンナーレ2011(9/23)

書こうと思いながら時間が無くて書けなかったけれど、9/23(祝金)に彼とヨコハマトリエンナーレ2011に行ってきました。f0084795_21215446.jpg
メイン会場の横浜美術館前には、ウーゴ・ロンディノーネの月別12個の顔。

ちなみに私のお気に入りの顔はこれ♪f0084795_21232911.jpg
横浜郵船海岸通倉庫の会場もみましたが、どの作品からもたくさんのわくわくを頂いて、見応え充分でした。

個人的には、画鋲で作ったこの冨井 大裕さんの作品をいつか自分の家でもやってみたいと思いました。
まず壁にグリッドを引いて、そのクロス部分にひたすら根気良く、歪まないようにまっすぐ画鋲を挿していけばできそうです。もしいつか子どもができたら、夏休みの宿題代わりに親子で挑戦してみようかな。f0084795_2132118.jpg
見た目の綺麗さだけじゃなくて、そのコンセプトも面白かったのが、トビアス・レーベルガーの「他者」。f0084795_21355763.jpg
f0084795_21361329.jpg
そして、オノヨーコさんの作品は、迷路の電話ボックスという形だけでなく、1日に数回(2~4回くらい/スタッフさん談)、NYにいるオノヨーコさんから電話がかかってくるというかなりのサプライズを伴ったものです。
といえども、実は半信半疑で「どうせかかってくるわけないよね~」と思って並んでいたら、なんと私たちの直前で(しかもちょうどその人たちが電話ボックスから出ようとした時に)、電話の呼び出し音が鳴ってびっくりしました(^^;
そのグループ(3~4人)とオノヨーコさん、結構長い間お話していたように思います。実際に喋ることはできなかったけれど、十分ドキドキを頂きました(^^)f0084795_21443130.jpg
横浜美術館の後はシャトルバスで移動し、横浜郵船海岸通倉庫の会場を見て食事で終了。彼は翌日お仕事なので、静岡に戻って行きました。
うちから20分で行けるデートスポットの横浜も、彼とは付き合った当初にブルックナー(8番)の演奏会で行ったきり。
行ってみるととても素敵な場所なので、また行きたいな、と思った横浜デートでした。
[PR]



by my50109 | 2011-11-16 21:48 | museum

阪急MEN'S TOKYOと最近ネイル

10/24のNRIフォーラムの後は、そのまま10/15にopenしたばかりの阪急MEN'S TOKYOを見学。最新の話題を集めている施設は、仕事柄やはり見ておかないといけません。

阪急MEN'S TOKYOは、表参道ヒルズの様なシックな豪華さを感じました。ファッションの展示会に行っても感じますが、最近のメンズファッションは本当に力が入っていると思います。

男性ファッションエリアではありませんが、個人的には8階のFruit Gatheringに架かっていた特注のカラフルフルーツシャンデリアが可愛かったです。ガラスが繊細で取り扱いに注意が必要ということでしたが、とっても素敵。f0084795_23195173.jpg
f0084795_23193772.jpg
10/28にOPENしたLUMINE有楽町店にも近いうちに行かなくちゃ。

ちなみにこちらが最近のネイル。f0084795_23284167.jpg
以前は常にネイルサロンに行ってジェルをしていただきましたが、最近は自分で自分でやるようになりました。
理由は、ジェルに飽きてきたのと、マニキュアの質が良くなってきたこと、サロンに行く時間が無いこと、結婚式でお金がとてもかかること、やっぱり短い爪は楽なこと、家事をあまりしていないので爪が痛まないことかしら(^^;
でも時々サロン帰りの綺麗なジェルの爪を見ると、行きたくなったりもします。
[PR]



by my50109 | 2011-11-13 23:25 | work

(備忘録)10/29カルミナブラーナの演奏会

展示会までが多忙すぎて全然更新できていなかったたくさんの出来ごとですが、とにもかくにも、10/29はカルミナブラーナの演奏会を無事に終えることができました。

本番11日前に階段から落ちて腕が折れたんじゃないかと慌てるほどの怪我をしましたが(大事な時に情けない)、本番中は普段の痛みやしびれも気にならず、さすがカルミナブラーナでした。特にラスト2曲は演奏していて感動しました。

リハ中曲目解説見ていたら、21番の解説で
「浮気な恋と貞淑、心を天秤に掛けてみたけれど、やはり目に見える方を選びましょう」としっとりと歌い上げ、フルートの美しく旋律が最後を締めくくる。
とありますが、果たしていどっちが目に見えるんだろう?と思ったら、フルートソロに迷いが(^^;

ただ、22番の解説に「新しい新鮮な恋に狂い死にしそう」というようなことが書いてあったので、21番は敢えて、第三者的な立場で無責任に「その恋素敵ね、良いと思うわ」と温かい気持ちで推奨するように吹いてみました。

帰宅したら、お仕事で演奏会に来られなかった彼から綺麗な花束が届いていて、こちらは大変びっくり。だからというわけではありませんが、私の方はやはり貞淑を選びましょう(^^)
[PR]



by my50109 | 2011-11-13 22:39 | flute

顔合わせしました

書きたいことが山ほどあるのに全然書けていませんが、これだけはしっかり記録しておかないと、笑

11/4(木曜日)文化の日(大安)、晴れ予想に反して曇り空の中、無事に両家の顔合わせを終了することができました。
場所は、うちからも近く、彼のご両親のちょっとした思い出の場所でもあるwestin hotel tokyo。この日は既にHalloweenも終わり、Christmas decorationが施されていました(去年のクリスマスにここでチキンとケーキを買ったことも懐かしく思いだしました>去年のクリスマス記事)。f0084795_0593627.jpg
11/2(火曜日)彼に会ったときに過去に無いほどの大喧嘩を繰り広げ、顔合わせ延期も話に出ましたが、ちゃんと顔合わせできたもの彼のお蔭です。投げ出さず、たくさん連絡してくれてありがとう。翌日に洗濯もしてくれてありがとう、笑

こんな喧嘩も含めて、傷ついて腹を立てて泣いて笑って許して認めて、その人との関係をより強固で特別で、掛け替えのないものにするんだなぁ、と、諸先輩方のコメントからも感じます。(正直喧嘩はもうこりごりですが、(^^;
[PR]



by my50109 | 2011-11-08 01:07 | with him

Yahoo! blogからのお引越し
by my50109
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

メモ帳

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧