soleil diary

<   2012年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧




彼にも友人たちにも感謝

今日は名古屋出張で、先ほど帰宅。期末でも、もう少し早い時に企画されるといいんだけどな(^^;
名古屋には会いたい友人がたくさんいますが、さすがにみんなも多忙と思い、今回は誰にも声をかけずに日帰り出張してきました。

期末業務に加えて、結婚式の準備もいよいよ佳境で、先日は超多忙な友人たちが、私と彼のためにお祝い会を開いてくれたり、2次会の企画のために集まってくれたりしました。

管理職とかをやっていると、時々人との関係性が良く分からなくなったりするのですが(孤独感?)、結婚という事象を通して、友達の存在をとても強く感じるようになりました。

同じく、彼の存在にもとても感謝の気持ちを感じています。
相変わらずのすったもんだで、「自分は変わる」とかいって、「ほんとに変わるの?」との疑念も持ちつつ、でも今は、昔の様な失言もなく、実際にとても支えてくれています。

それに加えて、彼のすごいところは同じ事を言わせないところ。

昔脱ぎ捨てていた靴下や濡れたバスタオルは、その後きちんと定位置に置かれていますし、洗濯の仕方も、一度伝えたら次からきちんとそれが出来ていて、本当に感心させられます。
彼が私の後に家を出る日は、帰宅するといつも綺麗に片付けられていて、彼の居ない家に帰るのが寂しくもあり、でも綺麗で幸せ、という複雑な気持ちです。

結婚式の準備も、彼が次から次へと動いてくれるから進んでいるようなもの。
さすがに仕事で疲れて帰宅して、PC開いたら結婚式に関する質問メールが色々届いていたりすると、へこたれますが、それでもやっぱり感謝です。

彼曰く、私は忙しすぎるのが問題だそう。
確かに休むと、余裕をもって対応できる。

周りは私以上に働いている人たちばかりなので、これしきで余裕がないのは情けないなと思うんだけれど、色々済んだら、少し自分の環境を見直そうと思う今日この頃です。
[PR]



by my50109 | 2012-03-28 23:26 | wedding

何もしないけれどスペシャルな休日

月曜日は朝から某高校へインターンシップの報告会を聞きに行ってきました。f0084795_2375625.jpg
高校に入るなんて何年ぶり?学生の「起立、礼」に合わせてお辞儀したり、とても懐かしかったのですが、学生たちの発表はパワポで行われていてさすがでした。

ちなみに、うちの会社に来ていた子たちの発表は、「仕事は時間との戦い。仕事中は無口で休憩時間はガールズトーク満載と、オンとオフのメリハリはっきり。課長から、強く生きることが大事、ということを学びました」とはっきり発表していて、なんだか恥ずかしかったです(^^;

報告会の後は某大学の内装打ち合わせ、夕方から会議、接待と全く息着く暇がなかったのですが、その日の夜から彼が来て、翌日はひたすら寝てました。

せっかくの休日で、本当だったら結婚式の準備もするべきところを、「疲れすぎ」の私を気遣って、彼は午前中、私が寝ている間にうちの洗濯を済ませ、午後はたまったDVDを見て、しりとりを1時間(決着つかず。でも結婚式の準備や仕事など、疲れることはやらない)。

朝ごはんは無しで、昼と夜は私が作って置いたシチューを温めて食べる、という、家着のまま一切家からも出ないという、スペシャルぐーたらホリディでした、笑

お付き合いいただき、片付けも手伝っていただいて、本当にありがとうございました。
[PR]



by my50109 | 2012-03-21 23:08 | with him

幸せな花嫁ってやっぱりいい!

日曜日は、午前中にウエディングの美容の打ち合わせをするべく、銀座のハツコエンドウへ。
午後から部下の結婚式に参加するべくフォーシーズンズホテルへ。

主賓の挨拶は、何よりも覚えるのが大変でしたが、2回目は新郎主賓の挨拶をうまく取り入れる余裕?もあったり、なんとか無事に終了。

衣装は、さすがに前回の部下と同じものを着るわけにもいかず、彼に去年のもらっていない誕生日プレゼント分として、ロングドレスを買ってもらいました。こちらはなかなか好評で良かったです。

花嫁さんはすごく綺麗だし、four seasons hotelのお料理はさすがに美味しい!椿山荘のお庭も見れて、とても良い気持ちでした。

二次会まで出席したら、家に着いたのはもう深夜でしたが、とても楽しいお式でした。やっぱり結婚式って幸せを頂戴できる素敵な会だと思います。
私のお式でもそう感じて頂けるようにしたいな、と思いました。
[PR]



by my50109 | 2012-03-21 23:01 | my day

flower arrangement(9) ~spring flower~

いよいよ期末、仕事も目白押し!結婚式の準備は後回し(っていうかいつやるんだ?)という状況です。

土曜日は、週明け月曜日のインターンシップ報告会に参加するために休日出勤するも、どうしても作ったブーケを友人のMちゃんの誕生日プレゼントにしたくて、仕事を抜け出しフラワーレッスンにいってきました。

今回のブーケは「春のお花で束ねるブーケ」です。

今回はこの花材を使います。f0084795_2246289.jpg
使用花材
・A チューリップ
・A ドラセナ
・B スイトピーパープル
・B スイトピー
・B パンジー
・B ユーカリ
・C ラナンキュララス
・C ガマズミ

まずは下処理。

ユーカリは下は20センチくらいあれば水につかるので、長いものは1本から2本とります。
(上がカットする前で、下がカットした後のユーカリです)f0084795_2325520.jpg
余分な葉っぱはむしります。むしらないと、葉が水につかり、水の濁りが早まり、結果花が細菌に侵かされ持ちが悪くなりますし、実際に花を組む時にも邪魔になります。

他の花も同様に、不要な葉っぱを処理。

下処理が終わったら、次は上記のアルファベットでまとめたグループを3つ作ります。

まずA。
チューリップは単体だとたわんでしまうので、ドラセナの中に絡ませて立体的に作る。(これが結構試行錯誤)f0084795_22501270.jpg
次にB群を同じような高さで上手くまとめ、最後にCをブーケの下部やサイドにあしらい完成。f0084795_2252646.jpg

いつもならここで終了するところですが、今回はお友達にプレゼントしたくて、ラッピングも実践しました。

ペーパーで包んでf0084795_2253025.jpg
フィルムで巻き(表から3,4か所セロハンテープで留めて、セロハンが後ろになるようにフィルムを回転させる)f0084795_22542834.jpg
手で絞ってf0084795_22544915.jpg
リボンをかけて完成です。f0084795_22552476.jpg
高貴で華やかで、それでいて野に咲く花の様な優しさを持つMちゃんにぴったりの花束になったと勝手に自己満足して、配送して頂きました。

翌日Mちゃんからも喜んでくれたメールを頂き、私も嬉しかったです。
[PR]



by my50109 | 2012-03-21 22:56 | flower arrnagement

COVAのチョコレート

今年のホワイトディは1日早く彼からCOVAのチョコレートBOXを頂きました。f0084795_22381822.jpg
ここは、婚約の品を交換したペニンシュラホテルの真向かいにある、二人にとって思い出深いチョコレート屋さん。
本当にとろけるように美味しくて、私はその後も一人お茶をしに来たりしていました。
宝石箱のようにきれいなチョコレート。全部食べたらドレスが着られなくなりそうです、笑f0084795_2238478.jpg
[PR]



by my50109 | 2012-03-21 22:38 | with him

Yahoo! blogからのお引越し
by my50109
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

メモ帳

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧